面接後に就職した兆候

公開: 2021-04-29

面接後に就職した兆候| 例| Resume.com

就職の面接の後であなたの期待を現実的にするのは良いことですが、あなたが探すことができるいくつかの微妙な兆候があり、それはあなたの面接がうまくいったことを示しているかもしれません。 面接後、採用担当マネージャーからの決定についての返答を待つ間、不安を感じるかもしれません。 この記事では、面接した仕事に就いたことを示す可能性のある兆候を見つけることができます。

面接がうまくいったかもしれない兆候

これらの兆候のいずれかに気付いた場合は、面接がうまくいった可能性があることがわかります。

インタビュアーは曖昧な言葉ではなく決定的な言葉を使用します

面接官は通常、面接プロセス全体であいまいな言葉を使用して、候補者が求人への希望を抱くのを防ぎます。 しかし、あなたがそのポジションにふさわしい人物であると強く感じた場合、彼らは意図せずに漠然とした言葉の使用からより明確な言葉の使用に切り替える可能性があります。

あいまいな言葉の代わりに決定的な言葉を使用するインタビュアーの例:

  • 「あなたが選ばれたら」と言う代わりに「始めたときに」と言う
  • 「私たちが雇う人は期待される」と言う代わりに、「あなたは期待される」と言う
  • 「このポジションの人は一緒に仕事をします」と言う代わりに、「あなたは一緒に仕事をします」と言います

インタビュアーは彼らが聞くものが好きだと言います

時には、面接官はさらに直接的で、面接中にあなたが言ったことを彼らが気に入っていると具体的にあなたに話します。 面接を通して、面接官があなたの回答で言っていることに同意する兆候を聞くことができます。 面接官が彼らの質問に対するあなたの答えを好むほど、あなたはその仕事の申し出を受ける可能性が高くなります。

面接官は、彼らがあなたの回答を気に入っていることを非常に明確にすることがあります。 たとえば、自分の強みについての質問に答えた後、「候補者に求めているのと同じ資質です」などの文で応答する場合があります。 彼らはまた、あなたの答えに応じて時々「良い」または「優れた」と言うなど、より微妙なステートメントを使用する場合があります。

インタビュアーのボディーランゲージは、彼らがあなたを好きであることを示しています

面接官が言語を曖昧に保ち、あなたが言っていることが好きであることを示す発言をしないのが本当に得意であっても、彼らのボディーランゲージは彼らがあなたを好きであることを示しているかもしれません。

インタビュアーがあなたを好きであるという兆候である可能性があるいくつかの良い指標の例:

  • 直接アイコンタクトを維持する
  • 承認を得て頭を振ったりうなずいたりする
  • 面接中の笑顔
  • あなたの近くに寄りかかる

これらの兆候は、面接官が礼儀正しくプロフェッショナルであるだけである可能性がありますが、彼らがあなたの言っていることを気に入っており、あなたがそのポジションの良い候補者であると考えていることを示している可能性もあります。

別の面接への招待状を受け取ります

別の面接に参加するための招待状を受け取ることは、通常、電話スクリーナーまたは最初の面接官があなたに感銘を受けたことを示す良い兆候です。 採用担当者と採用マネージャーは通常、検討すべき候補者が多いため、別の面接ラウンドへの参加を求められると、候補者プールを絞り込んでいるため、通常はあなたがまだ良い候補者であると考えていることを示します。

採用担当マネージャーが会社の優れている点を教えてくれます

面接は通常、面接官があなたに多くの質問をして、あなたが彼らの資格を満たし、彼らの文化に適合するかどうかを判断することで構成されます。 面接官または採用マネージャーが、あなたが彼らの会社に適していることを証明しようとすることから、彼らの会社で働くことの特典と利益をあなたに売り込もうとすることへと切り替わったことに気付いた場合、これはあなたが受け取る兆候かもしれません求人。

面接官や採用マネージャーは、あなたが複数の求人を受け取ると考えており、あなたが彼らの求人を受け入れることを確実に選択したい場合にこれを行うことができます。 彼らはまた、彼らがあなたを好きであるのと同じくらいあなたが彼らの会社を好きであることを確認しようとするためにこれをするかもしれません。

会話は個人的またはカジュアルになります

面接官があなたがそのポジションに適しているかどうかを判断しようとしている間、面接の大部分は専門家である可能性があります。 しかし、面接中のある時点で会話が個人的またはカジュアルになった場合、これは面接官があなたがその仕事に適しているとすでに判断しており、あなたが自分の興味や趣味についてもっと知りたいと思っていることを示している可能性があります。彼らの会社にぴったりです。

面接官は報酬または利益について話し合います

多くの企業は、真面目な候補者と報酬と福利厚生のパッケージについて詳細に話し合うだけです。 面接官が給与の交渉を開始したり、会社が提供するメリットについて話したり、彼らからのオファーを受け入れるために何が必要かを尋ねたりした場合、これらはすべて、オファーを受け取る可能性のある良い指標です。 求人の詳細があなたに受け入れられることを確認したい場合、彼らはこれを行うかもしれません。

インタビュアーが次のステップについて話し合う

面接官が面接の最後に次のステップについて話し合い始めた場合、これはおそらく彼らから再び聞かれる兆候である可能性があります。 これは、あなたが彼らについて尋ねる必要なしに彼らが次のステップについての情報を提供し始めた場合に特に当てはまります。 これには、照会先への連絡、身元調査の実施、開始日の選択、または照会先からの返信を期待する時期の通知に関する情報が含まれる場合があります。

彼らはあなたにオフィスのツアーを提供し、他の従業員を紹介します

面接官が面接の最後にオフィスのツアーを提供することを申し出た場合、これはあなたが求人を受け取る可能性があることの良い兆候でもあります。 通常、彼らはあなたが彼らと一緒に働き始めるときにあなたが快適に感じ、どこに行くべきかを知っていることを確認したいので、あなたにツアーを提供することを申し出ています。

同様に、彼らが他の従業員、上司、またはマネージャーを面接に連れて行ってあなたに会う場合、または彼らがあなたにオフィスのツアーをしている間にあなたを紹介する場合、これはあなたが求人を受け取るかもしれないという兆候かもしれません。 彼らは通常、あなたが彼らのチーム内で歓迎されていると感じられるようにしたいときにこれを行います。

面接は予定された時間に実行されます

面接官が面接の予定よりも多くの時間をあなたと話すことに費やしている場合、これは彼らがあなたに求人を与えることを検討していることの良い兆候でもあります。 通常、面接官は、興味がないことがわかっている候補者と多くの時間を過ごすことはありません。面接官があなたと余分な時間を費やすことをいとわないことは、彼らがあなたについてできるだけ多く学ぶことに興味があることを示す良い指標です。

履歴書の作成についてサポートが必要な場合は、データに裏打ちされた履歴書ビルダーを使用してください。